読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドーム今季初勝利!ベイ5ー2巨人(17試合6勝10敗1分)

きのうは、3連戦最終日のドームへ。

席は初戦のポール際より10席くらいセンター寄りの一桁列だったから見やすかった。

ラインナップは、サードのエリアン先輩にかわり宮崎が入り5番に、セカンド田中浩康にかわり雄洋が入りは6番、好調のJ.ロペスは5番から打席がまわりやすい3番。

ラストバッターには倉本が入った。

試合は、2回の宮崎と3回の梶谷の2ランホームランで、6回表までは押しぎみ。

J.ウィーランドのスタミナが切れて坂本の2ランホームランが出てからは緊張感が走ったがリリーフ陣が0に抑えて逃げきった!

梶谷が2番に入っているからラストバッターの倉本から始まれば、倉本はトップバッターの役割になるしいい感じに機能していた

宮崎が、去年並みの活躍をしてくれたら打線はよみがえるから期待したなぁ。

スタメン:8桑原、9KAJI、3J.ロペス、7筒香、5宮崎、4雄洋、2戸柱、先発J.ウィーランド、6倉本。巨人は宮國先発。

勝利投手:J.ウィーランド

敗戦投手:宮国

セーブ:S.パットン

余談:試合前に桑原の打球が転がってきたが、向かいの席の女性にあたってかわいそうだった。

試合後は、大好きな餃子と回鍋肉で祝勝会