読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋城

名古屋城は、徳川家康によって建築された、史上最大の天守閣を持つお城だそうです。

しかし昭和20年に、第二次世界大戦で焼失したため、昭和34年に鉄筋コンクリート造りで再建されたもので、中にはエレベーターも有ります。

大阪城と同じですね。

入場料500円を払って中に入ると、まだ9時過ぎだというのに、天守閣に上がるべく人で既に長蛇の列です。

その前に、現在も再建途中の「本丸御殿」を見学。

とても豪華なふすまや造りが再現されています。

いよいよ、天守閣ですが、まぁこちらは、外観はお城ですが、中はビルの中の博物館的な構成で、色んな展示がなされていました。

そういった意味では、姫路城なんかの方が正にお城って感じですね。

そうこうしているうちに11時近くになったので、お昼ご飯に向かいます。